日本トイザらスがクリスマスプレゼントにおすすめのおもちゃTOP20を発表

2018年もクリスマスの時期が近づき、子供へのクリスマスプレゼントをだんだんと考え始める頃。日本トイザらスは11月5日(月)、2018年のクリスマスのおもちゃトレンドと、クリスマスプレゼントに自信をもっておすすめするおもちゃTOP20を発表した。今年の新たなトレンドとして注目されているのが、「サプライズ・トイ」と「プログラミング・トイ」と呼ばれる2つのカテゴリーだ。

サプライズ・トイとは、なにが現れるか分からないわくわくを体験できるおもちゃ。海外で話題沸騰の中、今回のTOP20にも選ばれた「WHO are YOU?」をはじめサプライズ・トイが今夏続々と日本初上陸。瞬く間に子供達の間で人気を集めているという。

また、子供が遊びの中でプログラミングを学べるプログラミング・トイは2020年から小学校で必修化されるプログラミング教育に備えて、親や祖父母からのプレゼントとして注目されている。このほか幼児向けには、ここ数年安定して人気の知育玩具の中でも、今年はパソコンや睡眠前学習など、より“学習”に着目した商品に関心が寄せられている。

さらに、例年高い人気を誇る「仮面ライダー」「プリキュア」「リカちゃん」「ポケットモンスター」などのキャラクター玩具は今年も引き続き人気を集めると予想されている。以上のトレンド分析から、日本トイザらスがピックアップしたおすすめトイTOP20(順不同)を紹介しよう。

バンダイ「仮面ライダージオウ 変身ベルト DX ジクウドライバー」(7558円)

バンダイ「仮面ライダージオウ 変身ベルト DX ジクウドライバー」

仮面ライダージオウの変身・なりきり遊びが楽しめる変身ベルト。DX ジクウドライバーにジオウライドウォッチをセットするとバックル部の液晶が起動し、ベルトを360度回すと仮面ライダージオウにライダータイム(変身)!バックル部の液晶に変身演出が流れ、ジオウライドウォッチから変身音が発動する。さらに、別売りのライドウォッチをセットすると、様々なライダーアーマーへの変身遊びも楽しめる。

タカラトミー「ベイブレードバースト B-126 超Z無双ベイスタジアム」(8098円)

タカラトミー「ベイブレードバースト B-126 超Z無双ベイスタジアム」

現代版ベーゴマ「ベイブレードバースト」の、超難易度の電動スタジアム。電動ベイを倒す「超Z無双モード」と、2人で対戦する「ダブルハリケーンモード」の2つのモードで遊ぶことができる。さらに、2つの限定レイヤーも同梱されている。

※商品名の「Z」は正しくは横線付き

タカラトミー「トミカと遊ぼう!くるぞわたるぞ!カンカン踏切セット」(5938円)

タカラトミー「トミカと遊ぼう!くるぞわたるぞ!カンカン踏切セット」

プラレールとトミカが一緒に遊べる大きな踏切セット。大型情景で、電車が近づいてくるワクワク、車が踏切を渡るドキドキが繰り返し楽しめる。気分がさらに盛り上がるライト&サウンド搭載。警報機は最新の全方位から光が見えるデザインを採用している。

※プラレール車両、トミカ、プラキッズは別売り

タカラトミー「2 スピードでコントロール!トミカアクション高速どうろ」(5938円)

タカラトミー「2 スピードでコントロール!トミカアクション高速どうろ」

スピードを切り替えて遊べる電動スロープがついた、トミカがびゅんびゅん走る大きな高速道路。電動スロープのスイッチを「はやい」に切り替えるとトミカが自動でスロープをのぼり、スイッチを「おそい」に切り替えるとボタンを押している間だけトミカがスロープをのぼるので、スロープの途中の駐車エリアなどに駐車することができる。

※トミカは別売り

バンダイ「エアロノヴァ」(5398円)

バンダイ「エアロノヴァ」

空中に浮いた球体を触れずに操る新感覚浮遊トイ。本体の前後左右と下側の合計5ヵ所にあるセンサーを用いた直感操作の“手モートコントロール”で不思議な動きが楽しめる。また、センサーに対して特定の順序で手をかざすことで決まった動作(トリック)を発動させることができる「トリックモード」も搭載。ひとりであそぶだけでなく、キャッチボールのように複数人で操作し合って遊ぶこともできる。

セガトイズ「WHO are YOU? ライトパープル」(3130円)

【写真を見る】今年のトレンドとしてTOP20に選ばれたサプライズ・トイ、セガトイズ「WHO are YOU? ライトパープル」

水で洗うまで何に変身するかわからない、ワクワクドキドキを楽しめるサプライズトイ。ジャブジャブと水で洗うと、3種類(うさぎ、いぬ、ねこ)のいずれかの動物のぬいぐるみに変身する。なお、ライトパープルはトイザらス限定カラーとなっている。

タカラトミー「リカちゃんハウス サーティワン アイスクリームショップ」(5398円)

タカラトミー「リカちゃんハウス サーティワン アイスクリームショップ」

リカちゃんサイズのサーティワンアイスクリームショップ。開け閉めできるアイスクリームケースからスクープでアイスクリームをすくって、コーンやカップに盛り付けて遊べる。アイスクリームは大ボリュームの20フレーバー40個付きだ。

※人形は別売り

バンダイ「HUG っと!プリキュア おしごといろいろ!プリキュアミライパッド&メモリアルキュアクロックセット」(1万2958円)

バンダイ「HUG っと!プリキュア おしごといろいろ!プリキュアミライパッド&メモリアルキュアクロックセット

「おしごといろいろ!プリキュアミライパッド」と「メモリアルキュアクロック」がセットになったDXセット。全52のメニューで、プリキュアのなりきり変身・攻撃あそびから、勉強メニューまで、豊富なあそびで長く楽しめる商品だ。

ジャックスパシフィック「<ディズニープリンセス>プリンセス ドール&ロイヤルワンドセット」(3238円)

ジャックスパシフィック「<ディズニープリンセス>プリンセス ドール&ロイヤルワンドセット」(写真はラプンツェル)

ディズニープリンセスのドールと、自分で身につけることができるワンド&ティアラのセットがトイザらス限定発売。ラインアップはラプンツェル、アリエル、ベル、シンデレラの4種類となっている。

※12月7日(金)発売

バンダイ「たまごっちみーつ (メルヘンみーつ ver./マジカルみーつ ver.)」(各6478円)

バンダイ「たまごっちみーつ (メルヘンみーつ ver./マジカルみーつ ver.) (写真はマジカルみーつver. パープル)

たまごっち本来の“育成の楽しさ”を追及し、ユーザー同士のコミュニケーションを拡大する機能を付加した携帯型育成玩具。「メルヘンみーつ ver.」と「マジカルみーつ ver.」の 2種類(各3色)あり、本体のカラーリングやデザインのほか、プレイ中に登場する限定キャラクターが異なっている。11月23日(祝)発売予定。

タカラトミー「すみっコぐらし すみっコあつめ」(6262円)

タカラトミー「すみっコぐらし すみっコあつめ」

全部で120 以上のすみっコが登場する液晶トイ。“すみっコあつめモード”で、罠やアイテムを使ってたくさんのすみっコたちをつかまえたり、“おせわモード”でごはんをあげたり、着替えをしたりと、お世話するほど仲良くなれる。また、すみっコたちのミニゲーム全6種が収録されている。

日本トイザらス「ジャストライクホーム 5WAY ひかりとおとのシステム」(5938円)

日本トイザらス「ジャストライクホーム 5WAY ひかりとおとのシステム キッチン!」

トイザらスオリジナル・限定販売の、5通りの組み立てができるおしゃれで大きなキッチンセット。コンロのつまみを回すとピカピカ、グツグツ、ジュージュー、光や音で楽しく遊ぶことができる。また、キッチン小物も充実している。

バンダイ「ドラえもんステップアップパソコン」(1万5118円)

バンダイ「ドラえもんステップアップパソコン」

科学・数学・技術領域に重点をおく教育方針「STEM教育」が昨今注目を集めている。そんなSTEM教育メニューの「プログラミング学習」や「さんすう」、「サイエンス」といった内容をドラえもんとその仲間たちと一緒に楽しく学ぶことができるパソコン型学習玩具。全40メニュー、総出題数1000 問以上収録。小学校入学前から入学後まで長く遊べる商品だ。

セガトイズ「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ ドリームスイッチ」(1万5982円)

セガトイズ「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ ドリームスイッチ」

寝室の天井にディズニーの物語を投影する絵本プロジェクター。スイッチを入れると暗くしたお部屋の天井にディズニーのお話が映し出される。30冊分のディズニーの物語を含む合計50種類のコンテンツからお話を選択すると10分程度のお話が始まり、お話が終わるとオートオフで消える仕組みだ。

タカラトミー「ディズニーキャラクターズ 天井いっぱい!!おやすみホームシアター」(8098円)

タカラトミー「ディズニーキャラクターズ 天井いっぱい!!おやすみホームシアター」

LED搭載の鮮やかな映像で、天井いっぱいに広がるキャラクターの世界を家族で楽しめる。投影ディスク2枚(「くまのプーさん はちみつ探しの大冒険ディスク」、「ファンタジードリームディスク」)付き、全31曲入り。

ジョイパレット「アンパンマン キラ★ピカ★いっしょにステージミュージックショー」(1万798円)

ジョイパレット「アンパンマン キラ★ピカ★いっしょにステージミュージックショー」

鍵盤数29鍵盤、デモ曲17曲で盛りだくさんの音楽玩具。演奏に合わせてアンパンマンとばいきんまんが派手にダンスする。ピアノが弾けない子でも、鍵盤が光ってメロディを教えてくれる光ナビレッスンを搭載している。

日本トイザらス「イマジナリウム オールインワン トレインテーブルセット(1万4038円)

日本トイザらス「イマジナリウム オールインワン トレインテーブルセット(1万4038円)

街並みが描かれたトレインテーブルと、レールや列車、人、動物、病院など、街を彩るさまざまなパーツが100ピース入ったトイザらス限定玩具。創造力を膨らませながら、自由にレイアウトを作って楽しめる、遊びの幅が広い木製トレインテーブルセットだ。

アイデス「D-bike dax (イエロー/ホワイト/レッド)」(各1万2958円)

アイデス「D-bike dax (イエロー/ホワイト/レッド)」(写真はイエロー)

成長に合わせて自由に座れるロングシートや、シッポのような折りたたみレバーが特徴のダックスフンドのような三輪車。1.5歳からは地面を蹴って、2歳からはペダルをこいで、4 歳頃になったら長いサドルの後方に座ることで、従来の三輪車よりかなり楽にペダルをこいで遊ぶことができる。コンパクトに折りたためるので、収納場所を選ばないのも特徴。

レゴ・ジャパン「レゴ(R) ハリー・ポッター 75955 ホグワーツ特急」(1万2958円)

レゴ・ジャパン「レゴ(R) ハリー・ポッター 75955 ホグワーツ特急」(1万2958円)

「ハリー・ポッター」のキングスクロス駅 9 と 3/4 番線とホグワーツ特急に、ハリー、ロン、ハーマイオニー、トローリーレディ、ディメンターなどのミニフィギュアがセットになったトイザらス限定レゴ。801ピース入り。

任天堂「ポケットモンスター Let's GO! ピカチュウ・Let's GO! イーブイ モンスターボール Plus セット(1万777円)

任天堂「ポケットモンスター Let's GO! ピカチュウ・Let's GO! イーブイ モンスターボール Plus セット ) (写真はLet's GO! ピカチュウ)

モンスターボールの形をしたデバイス「モンスターボール Plus」に、パッケージ版のNintendo Switch ソフト「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ」または「ポケットモンスター Let's Go! イーブイ」が付属したセット。「モンスターボール Plus」、「Pokemon GO」との連動を活かし、全く新しい体験ができるゲームソフトだ。11月16日(金)発売予定。

詳細情報

◆贈る相手・予算別で探すクリスマスプレゼント
大切な人が喜ぶプレゼント選びのコツ

関連記事

情報は2018年11月時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報