12月23日(祝)~25(月)に聖なる夜を過ごしに行こう。 「北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション」

「北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション」のリアル攻略術!

北山×ウエディング×クリスマス! 夢見る乙女(?)の心をゆさぶる魅惑の単語に誘われ、「北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション」に足を運ぶことに。イベントが多いのは12月23日(祝)~25(月)と知りつつも、下見を兼ねて平日に向かいました。

クリスマスイルミネーションに彩られている教会は「京都ノーザンチャーチ北山教会」と「北山ル・アンジェ教会」の2つ。地下鉄烏丸線の北山駅だと思いがちだけど、最寄りは松ヶ崎駅なのでご注意を。いずれの教会も駅から近く、アクセスしやすいのが高ポイント。

まずは1番出口からすぐの「京都ノーザンチャーチ北山教会」へ。三角屋根に十字架、重厚でクラシックな建物は、おとぎ話に出てきそうな理想の教会そのもの。上品にイルミネートされた庭先に踏み込めば、クリスマスの音楽が耳に届き、ロマンチック気分が最高潮に。

なかでも目を引いたのは、中央にそびえるクリスマスツリー。無数に飾られた金色のベルにイルミネーションが映り込み、気品に満ちた美しさ。ツリー横のテーブルにはベルとサインペンが…? 実はこれ、聖なるベルに願い事を書いてツリーに飾ることができる「Happy Bell」という無料イベント。願いが叶うよう、24日の特別礼拝で祈りをささげてくれるというので、筆者も心を込めて飾ってきました。

「京都ノーザンチャーチ北山教会」では、12月23日(祝)19:00~21:00に「クリスマスキャンドルナイト」を実施。20:00に教会内の電気を一斉に消灯し、教会全体がキャンドルの光に包まれる。また、12月24日(日)18:30~、20:00~には「クリスマス特別礼拝」を実施。いずれも無料で参加できるものの、「クリスマス特別礼拝」は当日整理券が必要だ。

続いて、北山通を挟んで斜め向かいにある「北山ル・アンジェ教会」へ。中世ヨーロッパのお城を思わせるクラシカルな教会が美しくイルミネートされ、遠くからでも目を引く華やかさ。

「回廊をくぐり抜けるとキャンドルの光に包まれた幻想的な空間が広がっている」とのことだけれど、この日は挙式中のため回廊より先は立ち入り禁止。庭先のイルミネーションを眺めて残念な気持ちを静めることに。こちらの庭には水が引きこまれていて、軽やかな水音が耳に響いて心地いい。

どちらの教会にも椅子やベンチが置かれているので、デートや散策の休憩にもおすすめ。

「北山ル・アンジェ教会」では、12月23日(祝)に「Olivia BurrellサプライズLive」、12月24日(日)18:00~、19:15~には「クリスマス特別礼拝」を実施。いずれも無料で参加できるものの、こちらも「クリスマス特別礼拝」には当日整理券が必要。

また、12月25日(月)19:00~には、「シンフォニック・ゴスペルコンサート」を実施(要予約、¥2,000)。併設されるレストラン「VITRA」で特別ディナー(要予約、¥12,000※コンサートチケット、乾杯のドリンク含む)を楽しむのもおすすめ。

少し足を伸ばせば、北山通沿いにあるGuest House 北山倶楽部などライトアップを楽しむことも。

12月23日(祝)、24日(日)には、「京都ノーザンチャーチ北山教会」に特製フードやホットドリンクが味わえる「クリスマスワゴン」が、12月23日(祝)~25(月)には、2つの教会のガーデンにランタンツリーなどを使用したフォトブースが登場。

心温まるひと時を過ごしに、大切な人と出かけてみて。

「北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション」データ

【開催場所】京都ノーザンチャーチ北山教会、北山ル・アンジェ教会など 京都府京都市左京区松ヶ崎井ケ海道町 北山通周辺施設/【イベント期間】2017年12月1日(金)~25日(月)/【料金】入場無料※一部イベントは有料 /【開催時間】17:00~22:00(閉門19:00)

情報は2017年12月時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

関西のクリスマスイベントを探す

おすすめ情報