人気急上昇中!都内のXmas限定「シュトーレン」8選

クリスマスの定番といえばケーキだが、「シュトーレン」というお菓子が注目を浴びているのをご存じだろうか。商業施設エキュートでは今年もクリスマスフェアを開催し、数多くのシュトーレンが集結する。今回、そんな都内のエキュートで手に入る期間限定シュトーレンを8つ紹介しよう。

ドイツの伝統菓子「シュトーレン」って?

ブランデーなどに浸けたドライフルーツを、たっぷりのバターとともに練りこんで焼いている、パンのなかでも重量があるドイツの伝統菓子だ。12月に約1ヶ月間かけて少しずつシュトーレンを味わうというドイツのクリスマスの風習が、日本でも定着しつつあり年々注目度が増している。

◆早めの予約は必須!数量限定品

デュオ シュトーレン/ ル パン ドゥ ジョエル・ロブション

エキュート東京のイベントスペースで手に入るのは、洋酒に漬け込んだドライフルーツとナッツを贅沢に使った味わい深いシュトーレンと、ブランデーにも合うシュトーレンショコラの2種類の味が楽しめるセット「デュオ シュトーレン」(4320円)。限定30セットなので予約はお早めに。

珠豆恋(シュトーレン)/ 東京あんぱん 豆一豆

あんぱん専門店らしく人気商品「豆褒美」で使用している大納言かの子豆を練り込み、アレンジした商品。ドイツと日本の伝統が折り重なった新しい味わいに注目。限定20本で提供。

シュトーレン/ダロワイヨ

エキュート大宮・品川・立川・日暮里にて数量限定で発売するのは、ダロワイヨの「シュトーレン」(1080円)バターとマジパンの風味にレーズン、オレンジピール、クルミがほどよくマッチした味わい豊かな商品。フランス菓子店らしくやわらかく上品な仕上がりとなっている。

◆ちょっぴりビターな大人向けにはコレ

シュトーレン/ポール

ラム酒に漬けたドライフルーツとスパイスの香りが特長的な、ポールの「シュトーレン」(大:1728円 小:864円)。日を増すほどに味わい深くなる逸品だ。

ショコラ シュトーレン/ブレッドワークス

ベルギー産チョコレートをふんだんに使用し、しっとりと焼き上げた大人の味の「ショコラ シュトーレン」(2500円)。表面も一般的な白い粉砂糖ではなく、チョコレートパウダーをまぶしている。

ラ・パン/東京ラスク

エキュート日暮里の東京ラスクからもシュトーレンが登場。トルコ産のいちじくをはじめ、たくさんのドライフルーツがたっぷり入った、洋酒の効いた大人味の「ラ・パン」(1946円)は、長さが24cmとロングサイズだ。

◆味わい深い“和素材シュトーレン”

胡麻と豆のシュトーレン/小麦と酵母 満

エキュート品川・日暮里限定で販売するのは、3 種類の豆と黒ゴマのマジパン、抹茶シュガーで仕上げた和風の「胡麻と豆のシュトーレン」(1500円)。見た目の味も一味違う一品。

シュトーレン ジャポネS/和楽紅屋

こだわり抜いた国産素材で仕上げた「シュトーレン ジャポネS」(1080円)はエキュート品川・東京で販売するが、東京では100限定の商品。芋焼酎に漬け込んだマロングラッセの豊潤な香りがあとを引く。

各店舗のこだわりが詰まったシュトーレン!自宅はもちろん、ギフトや手土産にもおすすめだ。【東京ウォーカー編集部】

情報は2017年11月時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報